ホーム > 一般 > 【一般】 もしプログラミングを学び始めたいなら

【一般】 もしプログラミングを学び始めたいなら

VW036※ブログの再構築にともない、マクロ・VectorScriptカテゴリから移動(2012/9/15)。

ソフトがプログラムやマクロを作成機能を持っていたら、ぜひ、使ってみましょう。

プログラミングと聞いただけで敬遠する人もいるでしょうが、大それたプログラムではなく、「孫の手」のようにちょっとかゆいところに手を届かせたい程度であれば、Excel でセルに関数を書き込むようなイメージで捉えれば、気が楽になるでしょう。

Ecxel のセルに関数を入力するのも、プログラミング学習です。

VectorWorksは、VectorScript という言語を持っています。

しかし、プログラムの考え方を身につけるには、VectorScript では敷居が高いと感じる人がいるかもしれないので、SCRATCH(スクラッチ)で遊んでみると良いでしょう。

SCRATCH は小学校でも使っているそうで、左上図のように、図形化されたコマンドを並べてプログラムを作ります。右下図がその実行状態。(これは長男(当時10才)が作成した2つ目のプログラム。)

SCRATCH は、プログラム入門時に、変数の扱いや制御の考え方を知るには、とても手軽で扱いやすいので適切だということであって、VectorScript修得を目的としているなら、のめり込む必要はないでしょう。

scratch-ryoプログラムの動きが、多少分かってきたところで、次は VectorWorks で図形選択マクロやツールマクロを作成して、そのVectorScript を編集することから始めるとよいと思います。

また、VectorWorksはデータをVectorScript形式で書き出せます。四角形や円など、単純な図形をいくつか描いてからVectorScriptで書き出して、テキストエディタ(Word、WordPad、メモ帳などでOK)で開いてみてください。

広告
カテゴリー:一般
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。