ホーム > 一般 > 【一般】 データの保存のしかた(履歴管理)

【一般】 データの保存のしかた(履歴管理)

「データが壊れました!」は高級なミス、

「ノートが破れました!」は低級なミス、

なんでしょうか?

これまでに聞かされた言い訳の中で最も凄かったのは、「模型が車の窓から飛び出して壊れました!」、「図面が燃えました!」(同一人物)。

それはさておき、さすがに大学生ともなると、低級なミスはしなくなるのかもしれませんが、

「データが壊れました!」

と、さも、「自分が犯したのは、高級なミスなんです、偉いでしょ!」とでも言わんばかりの態度を見せる輩がいます。しかし、

低級ミスだろうと、高級ミスだろうと、それはキミの管理不行き届きに過ぎない!

そこで、データの履歴管理を行いましょう。

ある大学で使っている資料を、そのままのっけておきます。(クリックすると拡大します。)

データの履歴管理について・1 データの履歴管理について・2 データの履歴管理について・3 データの履歴管理について・4 データの履歴管理について・5 データの履歴管理について・6 データの履歴管理について・7

要するに、下記のようにやりましょう、ということです。

  1. 上書き保存は、数分おき
    ※ショートカットキーを体にすり込み、無意識のうちに保存できるようになること。(Ctrl+S)
  2. 別名で保存は、編集前の状態から「ある程度」大きな修正を施したとき。
    ※車で言えば「マイナーチェンジ」する度に。「メジャーチェンジ」のときは言わずもがな。
  3. 自動保存は、30操作ごと程度に設定。時間指定より、操作回数指定がよい。
    ・「環境設定」の中で設定できます。
    ・保存場所は、「元のファイルと同じ場所」にしておくと分かりやすいが、USBメモリからデータを開いている場合は、速度が遅いのでよろしくない。
  4. バックアップは、毎日の作業後。
    プロジェクト(課題)が終了するまでは、全部保管しておくこと。

ファイル名は、半年後にそれが何であったか思い出せるような名前にしましょう。

広告
カテゴリー:一般
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。