ホーム > JW経由のVectorWorks入門 > 【JW経由のVectorWorks入門】 各階平面図を描く

【JW経由のVectorWorks入門】 各階平面図を描く

1Fを描き上げたら、他の階を描きます。

以下のような手順で行いましょう。

【手順の説明】

  1. クラス一覧ですべてのクラスを表示させる。
  2. 他のクラスを「表示+スナップ+編集」に設定する。
  3. 1Fレイヤがアクティブであることを確認する。
  4. 他のレイヤを「隠す」に設定する。
  5. Ctrl + A ですべてを選択する。
  6. 2Fレイヤをアクティブにする。(作図ウィンドウは空っぽになるので、ビックリしないように。)
  7. 編集>ペースト(同位置)

ここまでの作業で、1Fレイヤの内容がまるごと2Fレイヤにコピーされました。

後は、2Fを編集するだけ。

そして、同様の手順で他の階を描きましょう。

また陸屋根の場合、パラペットは原則的に建物外周にあるはずなので、上記の2のところを下記のようにして、パラペットを描きます。

2. 他のクラスを「隠す」に設定し、「壁-外」クラスをアクティブにする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。