ホーム > JW経由のVectorWorks入門 > 【JW経由のVectorWorks入門】 屋根をつくる

【JW経由のVectorWorks入門】 屋根をつくる

陸屋根の場合

床と同じ

切り妻、寄せ棟、勾配屋根の場合

屋根作成コマンドを使用 (方法はマニュアルやヘルプ参照のこと)

特殊な形状の屋根

3Dモデリングを行うことになります。

ヴォールトのように断面形状に変化がない場合は、『CADリテラシー演習』の高等ドリルにヒントがあります。

もっと複雑な形状をつくりたい場合は、VectorWorksの3D機能を十分に学ぶ必要があるので、入門初期の段階では断念した方がよいかもしれません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。