ホーム > ドリル > 【ドリル】 いろいろなアーチの作図(2D・スナップの練習)

【ドリル】 いろいろなアーチの作図(2D・スナップの練習)

2015/03/09

【注】 基本操作の練習なので、クラスやデザインレイヤーは意識してもしなくてもかまいません。

アーチの2D図形を描きながら、スナップを練習しましょう。

スパン(アーチの幅)を同じにして横に並べて描くと、それぞれのアーチのライズ(高さ)の違いがよく分かって面白いです。

imageimage

半円アーチは言うまでもなく、半円を描くだけです。

以下に、YouTubeで示す手順は、しっかりとスナップを練習できるように考えたものなので、他の手順でも作図できます。

まずは、図を見て自分で手順を考えて作図し、次にYouTubeを何度か繰り返して見て、手順を頭に入れて描くと良い練習になります。

等辺尖頭アーチ

YouTubeで手順を見る

image

ランセットアーチ

YouTubeで手順を見る

image

「半径>スパン」の尖頭アーチです。

ドロップアーチ

YouTubeで手順を見る

image

「半径<スパン」の尖頭アーチです。

三心アーチ

YouTubeで手順を見る

image

※成り立ちを分かりやすく示すために、青と紫の線を使っていますが、同じ色でOKです。

三心等辺アーチ

YouTubeで手順を見る

image

※成り立ちを分かりやすく示すために、青と紫の線を使っていますが、同じ色でOKです。

四心アーチ

YouTubeで手順を見る

image

※成り立ちを分かりやすく示すために、青と紫の線を使っていますが、同じ色でOKです。

半円三葉形アーチ

YouTubeで手順を見る

image

※成り立ちを分かりやすく示すために、青と紫の線を使っていますが、同じ色でOKです。

オジーアーチ

YouTubeで手順を見る

image

※成り立ちを分かりやすく示すために、青と紫の線を使っていますが、同じ色でOKです。

広告
カテゴリー:ドリル
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。